たった一枚の写真(北海道千歳市・遺品整理)

LINEで送る
Pocket

遺品整理をやっていると、故人の色々な想い出が出てくるのですが

それは、必ずしも数多くの想い出ではなく、

たった一つの小さな遺品で、大きな想い出になることがあります。

 

若くしてご主人を亡くされた方からのご依頼で、

亡くなってから1年が経ったので、気持ちの区切りをつけるためにも

遺品整理を手伝ってほしい、というご依頼をいただきました。

 

このときは、通常のようにスタッフ数人で遺品整理をするのではなく、

私が細かく大切そうなものを探して行き、

形見になるかどうかを、お客様にご判断いただく、といった流れで

遺品整理・・・というよりは宝探しといった感じでの作業でした。

 

亡くなられたご主人は、なぜか写真が嫌いな方で、

ほとんど本人が写っている写真が無いので、

もし、あれば見つけてほしい、というご希望もお伺いしていたのですが、

いざ、遺品整理をさせていただくと、写真らしいものはほとんど無い状況。

あっても奥様が把握している携帯電話やデジカメで撮影した数少ない写真くらいだったのですが、

ご主人の名刺入れに、1枚だけ、上質紙でプリンター印刷されたような

小さな写真が入っていました。

 

「この写真、見覚えありますか?」

と、奥様にお見せすると、見る見る奥様の顔はくしゃくしゃになり、

目から涙が溢れてきました。

 

写真は、奥様の寝顔を写した写真・・・

ご主人は、自分の写真は嫌いでも

奥様の寝顔が一番大好きで、

持ち歩いていたのかもしれません。

 

※個人の特定を防ぐため、一部内容を変えてフィクションとして書いていますのでご容赦ください

遺品整理社札幌本部

当社が選ばれる理由

遺品整理社が選ばれる7つの理由

テレビ出演しました!

遺品整理社がHBCテレビの取材を受けました

2013年8月7日にHBCテレビ放送の「今日ドキッ!」にて弊社代表が遺品整理サービスと供養について取材を受け、出演いたしました。

遺品整理屋さんのブログ

遺品整理屋の日記ブログ

エリアセンターご紹介

社長の四方山日記

対応地域

■出張見積もり無料対応地区
・室蘭・登別・伊達・壮瞥町
・洞爺湖町・豊浦町・白老町
・苫小牧・千歳・恵庭・北広島
・札幌・小樽・江別・石狩
・岩見沢・夕張

■遺品整理作業出張無料地域
・室蘭・登別・伊達・壮瞥町
・洞爺湖町・豊浦町・石狩
・札幌・小樽・北広島・千歳
・恵庭・苫小牧・白老町・江別

その他地域はご相談ください

私たちの社会貢献

遺品整理社では下記の団体へ、収益の一部を寄付いたしております

東日本大震災復興支援財団
東日本大震災復興支援財団

NPO法人 J.POSH 日本乳がんピンクリボン運動
室蘭・登別・伊達の遺品整理